BYD、「称賛される中国企業」で5位=自動車業界ではトップ-米誌

米経済誌フォーチュン(中国語版)がこのほど発表した2017年版の「最も称賛される中国企業」ランキングで、電池・自動車メーカー・比亜迪(BYD、広東省深セン市)は総合5位、自動車業界ではトップだった。
中国紙・深セン商報などが17日までに伝えた。
同紙はBYDについて、「イノベーション(技術革新)の重視、先進的な戦略、トップレベルの産業配置と製品投入は切っても切り離せない」と評価した。
総合トップは電子商取引(EC)最大手の阿里巴巴(アリババ)集団。2位は検索最大手の百度(バイドゥ)、3位は家電大手の海爾集団(ハイアール)。
4位は京東。6~10位は華為投資、福耀ガラス工業(福建省福州市)、大連万達、騰訊(テンセント)、長城汽車だった。(