4月の中国日系車販売、東風日産は18%増=東風本田は落ち込む

中国自動車業界ニュースサイト・蓋世汽車資訊によると、同サイトがまとめた4月の中国日系車販売台数は、東風本田と広汽本田を除く主要各社が軒並み前年同期比プラスを確保した。中でも東風日産は、セダン、スポーツ用多目的車(SUV)ともに好調で、同17.8%増の9万0946台となった。1~4月では前年同期比8.2%増の33万3713台だった。
一方、東風本田は4月の新車販売が4万7885台と、前年同月の87.8%にとどまった。1~4月でも17万6666台と前年実績割れとなった。主力車を含む多くの車種で販売が伸び悩んだことが響いたもよう。
広汽本田の新車販売は4月単月では5万3142台と、前年同月にわずかに届かず。1~4月では22万5187台と、1.1%増となった。広汽豊田は4月が15.2%増の4万4158台、1~4月が15.6%増の16万1301台だった。