吉利汽車の新車販売、5月は67%増=1~5月は89%増

中国のニュースサイト捜狐新聞が7日伝えたところによると、中国の民営自動車メーカー、吉利汽車(浙江省杭州市)が発表した5月の新車販売台数は7万6546台と、前年同月比67%増加した。1~5月の累計販売台数は前年度同期比89%増の44万1854台。今年の目標は44%増の100万台で、伸び率はこれをクリアしている。
5月の販売を車種別でみると、人気を集めた小型クロスオーバー車「博越」が249.5%増の2万1147台、コンパクトクロスオーバー車「帝豪GS」が258.1%増の1万0026台。看板の小型セダン「新帝豪」は7%増の1万7226台だった。