上海地下鉄8号線に全自動無人運転車納入

10日付の上海紙・青年報(A16面)などによると、上海地下鉄を運営する申通集団は9日、カナダ・ボ
ンバルディアの中国合弁会社が、地下鉄8号線向けに全自動無人運転車両11編成を納入したと発表した。
納入したのはボンバルディアが中国鉄道車両最大手、中国中車傘下の南車浦鎮車両と合弁設立した南車厖
巴迪運輸系統(安徽省蕪湖市)。全自動無人運転車両「APM300」は1編成4両で構成、定員は726人。